mukumi
 
皆さん、おはこんばんにちは!院長の菊地です♪

今日も女性特有の症状を“体質別”にお伝えしようと思います!

本日は【体内で余分な水分が溜まってしまう】水分代謝障害タイプである【痰湿(たんしつ)体質】について書いていきますね♪

東洋医学では「水」が全身をめぐり、身体に潤いを与える働きをすると考えられています。

痰湿タイプさんは、ぽっちゃり(水太り)とした外見で、むくみが気になる方に多く見られます。

【痰湿体質の主な自覚症状】

・体が重い
・浮腫
・雨天の日に体調が悪い
・胃部のつかえ
・悪心・嘔吐
・痰や唾がよく出る
・口渇
・下痢・軟便
・頭が重い
・湿疹や吹き出物が多い

痰湿タイプさんの主な原因は、普段から甘いものや味の濃いもの、油っぽいものや生物を好んで食べたり、アルコールや冷たいものを飲みすぎることで引き起こされます。

【痰湿タイプにみられる婦人病の特徴】

・おりものが多い
・月経時に悪心や頭痛を伴う
・月経の遅れ、ひどいと止まる
・閉経
・子宮筋腫・卵巣嚢腫・子宮内膜症
・不妊症
・不正出血
・つわりがひどい
・妊娠中毒症

慢性的に消化器系が弱い人も、痰湿体質になりやすいです。

次回は血の流れが滞ってしまったことによる「瘀血(おけつ)体質」についてお伝えしますね♪

当院は、婦人病対策にも力を入れております!

女性特有の婦人科疾患(生理痛・生理不順・不妊など)でお悩みの方は、お気軽にご相談ください♪
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

フロッシュ トイレクリーナー レモン 750ml