サイレントキラー

サイレントキラー

おはようございます!院長の菊地です。
 
本日は「生理不順の原因」について一緒に見ていきましょう♪
 
先日もお伝えしたように、女性は月経(妊娠)に必要なホルモンの分泌が乱れてしまうと、妊娠する力も弱くなり、体調も崩してしまいます。
 
ではなぜホルモン分泌は乱れてしまうのでしょうか?
 
その答えは、ホルモン分泌の司令塔である「脳(視床下部)」にあります。
 
脳にある視床下部の指令によって、月経(妊娠)に関わるホルモンは分泌されます。
 
その視床下部はストレスの影響をとても受けやすく、ストレスを受けてしまうとホルモンの分泌が乱れ、結果、生理不順や不妊、身体の様々な不調が出てしまいます。
 
 
【生理不順の原因】
 
①冷え(血行不良)
②食生活の乱れ
③肥満・無理なダイエット
④睡眠不足
⑤運動不足(または過度の運動)
 
上記の原因の他にも、思春期でまだ卵巣の働きが不完全なために起こる生理不順や、閉経前などに起こる生理不順、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)や卵巣の異常(ターナー症候群)といった原因がハッキリしている生理不順もあります。
 
生活習慣の乱れによる体調不良は「サイレントキラー」と呼ばれているくらい、自覚症状が少なく気がつかないことが多いです。
 
「生理がこなくて楽」なんて絶対に思わないでくださいね!
 
毎月くる月経の状態をきちんと観察して、不調が見られたら必ず婦人科を受診しましょうね♪