2月18日(土)

おはようございます!院長の菊地です♪

前回までに、血流が悪くなったことによって引き起こされる症状についてお伝えしてきました。

では、血流が良くなるにはどのようなことをすると良いのでしょうか??

ポイントは大きく分けて2つあります。

基本的なことですが、やはり「食事」と「睡眠」のバランスを整えることがとても重要となります。

まずは「食事」についてみていきましょう♪

食事、というと「何を食べると血流が良くなりますか?」と答えを焦って聞く人がいると思います。

確かに栄養素を考えての食事はとても大切です!

しかし…食べ物を消化し、栄養を吸収する「胃腸」の機能が低下していると、どれだけ良い食事をしても血流は良くなりません。

では、胃腸の機能を上げるにはどうしたらいいのでしょうか。

その答えは、どうやら人間の「体内時計」が関係しているようなのです。

次回からは、人間に備わっている「体内時計」について書いていこうと思います♪

お楽しみに!

当院では、血行不良による冷えや女性特有のお悩みへの鍼灸治療も行なっておりますので、お気軽にご相談くださいね!
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

デコレ concombre 露天風呂猫 三毛猫