2月18日(日)

おはようございます!院長の菊地です♪

本日からのブログ(Facebook)は、東洋医学からみる「美容」についてお伝えしていこうと思います♪

鍼灸治療の発祥の地である中国では、「医療」と「美容」の間には明確な境界が存在しませんが、中医学には「健美(けんび)」という言葉があります。

健美とは【健康を基礎として成立する人体美】という意味があり、「美」は心身の健康を基礎として成立するのもであり、中国美容の目的は、この「健美」を達成することであると考えられています。

心身が健康でないと「美」は生まれない、ということですよね♪

次回は「しわ、たるみとは何か?」についてお伝えしていきます!

お楽しみに〜♡

当院では、しわ、しみ、ほうれい線、目の下のクマなどでお悩みの方へ美顔鍼(美容鍼)も行っております。
お気軽にお問い合わせください。
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

CHEMEX コーヒーメーカー 3カップ CM-1 【正規輸入品】