円形脱毛症とは?

凜鍼灸治療院の東洋医学からみた円形脱毛症について

凜鍼灸治療院の東洋医学からみた円形脱毛症について
 
2019年2月15日(金)

おはようございます!院長の菊地です♪

2月のブログ(Facebook)のテーマは〈円形脱毛症〉についてお伝えしていきます♪

円形脱毛症とは、円形や楕円形の脱毛班が突然生じる疾患のことであり、10円玉程度のものから頭部全体、眉毛やまつ毛、体毛まで及ぶタイプもあります。

円形脱毛症は、次のような特徴の症状が現れてくると考えられています。

・朝起きた時、枕に抜け毛が目立つようになった。
・頭部に地肌が見えるところがある。
・爪に小さな凹凸がある。
・アトピー性疾患を患っている。
・脱毛班が円形または楕円形であり、境界が比較的はっきりしている。
・脱毛班の周囲の手を引っ張ると簡単に抜け、抜く際の痛みもほとんどない。
・徐々に脱毛班が広がってきている。

円形脱毛症=「ストレス」と思い浮かぶ人が多いと思いますが、円形脱毛症の原因はストレスだけではありません!

次回は〈円形脱毛症の原因〉についてお伝えしていきます。

お楽しみに♪
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

デコレ(Decole) デザイン小物 カレー猫 27×33×h43mm concombre ZCB-92445

Follow me!