hiesyou_woman
 
皆さん、おはこんばんにちは!院長の菊地です♪

今日も女性特有の症状を“体質別”にお伝えしようと思います!

本日は「陽気(ようき)」が不足して起こる「陽虚体質」について書いていきますね!

東洋医学では【生命活動を維持するエネルギー】のことを「気」といい、そのエネルギーの中の【身体を温める】ものを「陽気(ようき)」といいます。

この陽気が不足したタイプのことを【陽虚体質】といい、気虚の症状(詳しくは4/16を参照)に加えて、全身や手足が冷える、寒がり、頻尿、お腹が冷えて下痢をする、などといった症状が強く見られるのが特徴です。

【陽虚タイプの主な症状】

・全身または手足の冷え
・寒がり
・お腹が冷えて下痢をしやすい
・頻尿
・顔色が蒼白い
・眠くなりやすい
・倦怠感や疲労感

陽虚タイプさんは、他の人より寒さに弱く、寒がりで手足が冷えるとなかなか温まらず、顔色が蒼白いという特徴が見られます。

【陽虚タイプにみられる婦人病の特徴】

・おりものが大量に出る
・月経痛
・月経が遅れる、ひどい時は止まる
・不妊症
・更年期障害
・不育症

陽虚タイプさんの主な原因は、普段から冷たいものを好んだり、長期にわたり身体を冷やしたりするなどで起こりやすくなります。

また、生理中や出産後に身体を冷やすことでも起こりやすいので注意が必要です!

次回はイライラが特徴の「気滞体質」についてお伝えしますね♪

当院は、婦人病対策にも力を入れております!

女性特有の婦人科疾患(生理痛・生理不順・不妊など)でお悩みの方は、お気軽にご相談ください♪
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

生きる技法