shakutaku
 
みなさん、こん◯◯は♪ 院長の菊地です!

季節の変わり目、そして梅雨(憂鬱)。

私も数週間前まで、季節性の喘息発作でゲホゲホしていました(涙)。

梅雨は高温多湿となり、カビやダニが発生しやすくなります。

そのカビやダニがアレルゲンとなり、喘息・気管支炎などが発症しやすくなります。

そこで!本日は、咳に効果のあるツボを紹介したいと思います!

(注:ツボ療法はあくまでも対処法なので、喘息などの咳は必ず専門医に診てもらうことが大切です。)

咳を止める効果が期待できるツボの中でも、特に即効性が期待できるのが…『尺沢(しゃくたく)』。

尺沢(しゃくたく)はひじの内側にある肺経のツボで、尺は「前腕」、沢は「凹み」を意味しています。

急に咳が出て辛くなった時に、尺沢を指で押して刺激してみましょう♪

喘息のような咳は朝方に起こりやすいので、当院でも使用しているシールタイプの鍼「パイオネックス(円皮鍼)」を尺沢に貼るのも効果的ですよ!

(ちなみに、私もパイオネックスを貼って仕事をしていました〜)

パイオネックス(円皮鍼)についてご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

次回は、梅雨時の3大症状の3つ目「神経痛・リウマチ」について書いていこうと思います♪
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

ZSV-87905/DECOLE デコレ concombre コンコンブル Summer 夏シリーズマスコット【乾杯しろくま】/インテリア/置物/ミニチュア/フィギュア/ジオラマ/小物/ギフト/プレゼント