heart_ribbon_pink
 
皆さん、おはこんばんにちは!(←2bro大ファンなので。笑)院長の菊地です♪

本日より「女性のカラダと東洋医学」についてお伝えしようと思います!

2016年に入り凛治療院のブログ(フェイスブック)は女性のカラダの仕組みから始まり、東洋医学とはどのような医学なのか?お伝えしてきました。

(途中でよく話が脱線していましたけど…笑)

早いもので4月になり、新しい環境の中で過ごされている方も多いと思います。

新しい環境の変化と共に、春になり気候の変化も著しい時期。

体調がすぐれない方も多くなっています。

5月病という言葉を聞いたことがあると思いますが、実は4月病という症状もいま大変問題となっております。

職場や住居などの環境の変化や気候の変化(気温差)などにより、自律神経が乱れたことによる体調不良をうったえご来院される方が増えています。

特に女性は、月経や妊娠・出産など男性にはない特有の生理現象が起こります。

生理痛や生理不順、更年期障害や不妊症の原因を一般的には「ホルモンバランスの乱れ」とされています。

なぜ女性はホルモンのバランスが乱れやすいのか?

いつからホルモンのバランスが乱れたのか?

このような疑問を東洋医学の視点から解説していきたいと思います!

お楽しみに♪
 
 
↓当院愛用アイテム↓

(ダルトン) DULTON メガネホルダー glasses holder オレンジ