9月27日(水)

おはようございます!院長の菊地です♪

9月のブログ(Facebook)は「成長痛」についてお伝えしてきました☆

「成長痛」最終回は【成長痛緩和の鍼灸治療】についてお伝えしていきます!

鍼灸治療には【痛みがある部位の血流を改善させ、筋肉の緊張を緩め痛みを軽減する】作用があるので、成長期に起こる急激な骨(骨端線)の成長による筋肉・靭帯の痛み緩和にとても効果的といえる治療法です♪

鍼灸治療は、お子様でも安心して受けていただくことができます!

鍼灸治療と合わせて、ストレッチやテーピング療法なども成長痛には効果が期待できます。

膝周りだけではなく、足首や股関節周辺の痛みもカバーできますので、ぜひご相談くださいね♪

10月以降も、皆様の健康サポートになるような情報をお伝えできればと考えております!

お楽しみに♡

当院では、学割(0〜18歳)がございます。お気軽にお申し出ください。
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

誕生数秘学の智慧―誕生日が示す、人生の指針・隠された才能