5月31日(水)

おはようございます!院長の菊地です。

5月も今日で最後ですね。

6月に入ると、関東地方はいよいよ梅雨の季節です。

梅雨のジメジメした気候で、体調を崩す方も多くいらっしゃいます。

東洋医学では、自然界の湿(湿気)という気が体内に侵入し病気の原因となるこ「湿邪(しつじゃ)」と言います。

この湿邪によって食欲不振や頭痛、関節痛やむくみなどが引き起こされると考えられています。

「湿熱太り体質」の時にもお伝えしましたが、体の中に余計な水分(湿邪)がたまると「熱」が生まれてしまい、その熱を冷まそうとするのでついつい冷たいものを好んで摂ってしまいます。

冷たいものの暴飲暴食により、体が冷え代謝が落ちて体調不良を引き起こしてしまうこの時期こそ体を温めて溜まってしまった熱を発散させる必要があります!

当院では、自宅で手軽にできるお灸の販売も行っております。

ぜひお試しくださいね♪
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

Withings スマート体重計 Body ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】