5月21日(日)

おはようございます!院長の菊地です。

夏にむけての東洋医学的ダイエット企画(笑)

東洋医学では、太る原因の体質を①気虚体質②気滞体質③湿熱
体質④瘀血体質の4つに分けて考えられていることをお伝えしてきました。

この4つの体質を順番に見ていきましょう!

本日は「気虚太り」体質の改善法についてお伝えしていきます♪

気虚体質さんは「気」が弱まったことにより、体力・気力・筋力がつかない状態になったとこにより、新陳代謝が低下し、摂取したカロリーがそのまま体脂肪となってしまった【食べていないのに太ってしまう】タイプの方です。

この体質を改善するには、次の3つを参考にしてください!

①早寝早起き。
東洋医学では「気」は朝作られると考えられています。
気力・体力の向上には、しっかり睡眠をとり早起きすることえ体質改善が期待できます。

②食生活の見直し。
気虚太りは【食べないことが太りやすくしている】ので、食生活をしっかり見直す必要があります。
体を温める食材を選び、バランスのとれた食事を心がけましょう。

③軽度の運動がおすすめ。
激しい運動は「気」を消耗させてしまうので、逆に筋力を落とすことになります。
ウォーキングやヨガなどの軽度の運動がおすすめです。

自分の体質がわかると、より健康的な体作りが行いやすくなりますよね。

次回は「気滞太り体質」についてお伝えしていきます!
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

Withings スマート体重計 Body ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】