5月27日(土)

おはようございます!院長の菊地です。

夏にむけての東洋医学的ダイエット企画!

東洋医学では、太る原因の体質を①気虚体質②気滞体質③湿熱体質④瘀血体質の4つに分けて考えられていることをお伝えしてきました。

この4つの体質を順番に見ていきましょう!

本日は「湿熱太り」体質の特徴について見ていきましょう♪

湿熱太り体質さんは、エネルギッシュで疲れ知らず!と言われる人に多く見られます。

一見、健康的に見られますが、このタイプの食欲は「熱」の邪気によって興奮しやすくなっているためであり、正常な空腹感からくるものではありません。

湿熱太り体質さんは、日頃から食べ過ぎ、飲み過ぎにより【胃腸が弱っている】ケースが多く、体に溜まった余分な水分を処理できない状態になっています。

このタイプの方は「気虚」を併せもつ人が多いのも特徴の一つですので、気虚症状により基礎代謝が低く、体内に余分な水分がたまりやすい状態となり、ますます湿熱を助長してしまうのです。

湿熱太り体質の方は、たとえお酒や甘いものを我慢しても「湿」がたまりやすくなっているので、さらに太りやすくなってしまうのです。

次回は「湿熱太り体質」の改善についてお伝えしていきます!

当院では、体質改善の鍼灸治療も行っております。お気軽にお申し出くださいね♪
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

Withings スマート体重計 Body ブラック Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】