熱中症とは?

凜鍼灸治療院ブログ熱中症について

凜鍼灸治療院ブログ熱中症について
 
2019年8月18日(日)

おはようございます!院長の菊地です♪

台風後の残暑が厳しい今日この頃…

まだまだ熱中症の危険度が高い8月です!

熱中症とは〈体温が急激に上昇したことにより、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能が働かなくなったことによるめまいや痙攣、頭痛などの症状を起こす病気〉のことを言います。

重度は次の3段階に分けられています。

Ⅰ度(軽度):立ちくらみ、筋肉痛、大量の発汗(脱水)

Ⅱ度(中等度):頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感

Ⅲ度(重症):意識障害、痙攣、手足の運動障害

Ⅲ度になると入院・集中治療の必要性があるほどの重症になります。

では、どのような場所にいると熱中症を起こしやすいのでしょうか?

次回は〈熱中症が起こりやすい場所〉についてお伝えしていきます♪

Follow me!