6月4日(日)

おはようございます!院長の菊地です。

5月からはじまった夏にむけての東洋医学的ダイエット企画!笑

東洋医学からみた4つの「太る体質」、①気虚太り②気滞太り③湿熱太り④瘀血太りについて書いてきましたが、本日からは「瘀血太り」体質について書いていきますね♪

上半身が太く見た目より体重が多い…
食事の量を減らしても体重が減らない…

このような悩みの方は「瘀血体質」かもしれません。

次のチェック項目を見て、自分の瘀血体質をチェックして見ましょう!

・食生活に特に問題はない。
・食事の量を減らしても効果が少ない。
・30代から太りだした。
・背中や腕など、上半身を中心に太い。
・見た目より体重がある。
・脂肪肝など、内臓に脂肪がつく。
・肌のくすみ、シミ、ソバカスが気になる。
・頭痛や肩こりに悩まされる。
・冷房に弱く、お腹や下半身を中心に冷える。
・生理前にお腹が膨らむ。
・唇の色が暗い。
・目の下にクマができやすい。
・生理痛がひどく、血の塊ができやすい。
・おできなどのしこりができやすい。
・運動不足である。

当てはまる項目が多いほど、あなたは「瘀血太り」体質といえるでしょう。

次回は「瘀血太り」体質の特徴について書いてきますね!

当院では、体質改善の鍼灸治療も行っております。お気軽にお申し出くださいね♪
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

Withings スマート体重計 Body ブラック Wi-Fi/Bluetooth対応【日本正規代理店品】