3月10日(金)

おはようございます!

今日の天気は「晴れのち曇り」、花粉レーダー「非常に多い」と出ている東京(涙)

花粉(スギ)症の皆様…お察しします。

では、どのような天候時に花粉(スギ)が飛びやすくなるのでしょうか?

まとめると次のようになります。

・気温が高い(摂氏15℃以上)
・湿度が低い(60%以上)
・風の強い日

特に注意しなくてはいけないのが【雨上がりの晴天】です。

雨の日は花粉を飛ばすスギの雄花がぬれて開かないため、花粉はほとんど飛びません。

しかし翌日晴れると、前日飛ばさなかった花粉をプラスして2倍の花粉を飛ばすため、大量の花粉を飛ばすことになるのです。

2月はスギ花粉のピーク、3月はヒノキ花粉のピークを迎えます。

お出かけ前には、天気予報をチェックして花粉予防をしてくださいね♪

当院では、花粉症などの辛い症状への鍼灸治療も実施しておりますので、お気軽にご相談くださいね。
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

ZCB-13323/デコレ concombre コンコンブル 【2017年 旅猫 in HAWAII】ハチワレ お昼寝/インテリア/飾り/装飾/フィギュア/DECOLE/ギフト/プレゼント