凜鍼灸治療院花粉症への鍼灸治療位について

凜鍼灸治療院花粉症への鍼灸治療位について
 
2019年3月15日(金)

おはようございます!院長の菊地です♪

3月のブログ(Facebook)は〈花粉症〉についてお伝えしています♪

本日は〈花粉症になる人・ならない人の違い〉について書いていきますね!

花粉の季節、毎年くしゃみや鼻水、目のかゆみに苦しんでいる人が多い中、ぜんぜん平気!という方もいらっしゃいますよね。

(うらやましいです!笑)

一般的に、アレルギー反応を起こしやすい人のことを〈アレルギー体質〉といい、免疫の機能(バランス)に偏りがあり、体内に侵入した異物(アレルゲン)に対して過剰な反応を示す傾向があると言われています。

このような〈アレルギー体質〉には遺伝的素因が強く関係しており、遺伝的なアレルギー体質を持っているか否かが、花粉症を発症する人としない人との分かれめと考えられています。

遺伝的なアレルギー体質の他にも、日常生活、特に食生活のバランスやストレス、大気汚染などによる体質の変化、花粉が多く飛んでくるところに住んでいる人なども、花粉症になりやすいと言われはじめています。

では、東洋医学が考える花粉症とはどのようなものなのでしょうか?

次回は〈東洋医学からみた花粉症〉についてお伝えしていきますね!

お楽しみに♪

凜鍼灸治療院では、花粉症による不快な症状への鍼灸治療も行っております。お気軽にご相談くださいね。
 
 
↓↓院長のおすすめ↓↓
 
 

ZSA-37059「いちご大福ブタ」デコレ concombre コンコンブル 川辺のお花見/インテリア/飾り/装飾/桜/春/spring/スプリング/DECOLE/ギフト/プレゼント

Follow me!