おはようございます!院長の菊地です♪

本日は、全身の血のめぐりが悪くなっている「気滞・瘀血」タイプさんについて詳しくみていきましょう!

気滞・瘀血タイプさんは血流が不足しているために起こるので、低血圧の方が多いといわれています。

ですので、朝起きるのが辛い、体がだるいという低血圧の症状のほかに、肩こり、頭痛、めまい、耳鳴りなどの症状も引き起こすといわれています。

そのほかの症状としては【イライラしやすく、ストレスに弱い、自分の感情をコントロールできない】という心の症状が強くあらわれるといわれています。

そして気滞・瘀血タイプさんは【PMS(月経前症候群)】になりやすい】という特徴もあります。

これは、血流が不足し脳内のセロトニン(幸せホルモン)が一時的に減少してしまうことで引き起こされるといわれています。

このように、血流が不足すると精神面にも強く影響が出ることがわかりますよね。

ここまで、女性に多くみられる「血の病」を3つみてきました。

次回より、血流改善についてみていきましょう♪

当院では、血行不良による冷えや女性特有のお悩みへの鍼灸治療も行なっておりますので、お気軽にご相談くださいね!
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

ZCB-13321/デコレ concombre コンコンブル 【2017年 旅猫 in HAWAII】三毛猫トランク/インテリア/飾り/装飾/フィギュア/DECOLE/ギフト/プレゼント