1月27日(金)

おはようございます!

昨日発売された怖い怖いホラーゲームを、ビクビクしながらやり始めた院長の菊地です(笑)

ゲームの話は置いておいて(笑)、本日もまた「血」の話を書いていきましょう♪

本日のテーマは『血流』です。

血流とは、心臓を出た血液が全身の血管を流れ全身を巡りまた心臓へと戻る血液の流れのことです。

心臓から排出される血流を【動脈】といい、全身へ酸素や栄養を運ぶ役割があります。

全身を流れたあと心臓に戻る血流を【静脈】といい、各臓器から排出された老廃物や炭酸ガスを受け取りながら、心臓へとまた戻ります。

老廃物や炭酸ガスは心臓の拍動により少量ずつ吸引され心臓へと戻りますが、何らかの原因で全身に血液が巡らなくなると血流が阻害され、身体には様々な障害が生じてしまいます。

次回は、この「血流」障害による様々は不調についてもう少し詳しくお伝えしていきますね!

当院では、血行不良による冷えや女性特有のお悩みへの鍼灸治療も行なっております。

お気軽にご相談ください!
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

DECOLE マスコット concombre まったり ひなまつり 甘酒うさぎ