2月8日(水)

おはようございます!院長の菊地です♪

皆様は「未病(みびょう)」という言葉を聞いたことがありますか?

未病とは、東洋医学で【病気になる手前の状態】を表す言葉です。

当院にも多くの女性の患者様がご来院されていますが、多くの女性特有の体調不良は、この「未病」といわれています。

東洋医学では、「未病」の原因とされている血流の不調を3つ(①気虚②血虚③気滞・瘀血に分けて考えています。

本日は「血が足りない」体質【血虚体質】についてお伝えしていきます!

まずは、血虚体質度をチェックしていきましょう!!

・動悸がする
・爪が薄い、割れやすい
・物忘れが多い
・顔色が白い
・肌がカサカサ乾燥している
・生理不順
・抜け毛、白髪が多い
・貧血や立ちくらみをする
・かすみ目、疲れ目がある
・手足のしびれ、筋肉の痙攣が出る
・眠れない
・耳鳴りがする
・不安になりやすい
・自分に自信がもてない

4つ以上当てはまる場合は「血虚体質」さんです。

この血虚体質さんは【婦人科系のトラブルが起こりやすく、不安になりやすい】特徴がみられます。

次回は「血虚体質」の原因について詳しくみていきましょう!

お楽しみに♪

当院では、血行不良による冷えや女性特有のお悩みへの鍼灸治療も行なっておりますので、お気軽にご相談くださいね!
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

Vitantonio バラエティサンドベーカー VWH-110-W