IMG_3640
 
みなさん、こん◯◯は♪ 院長の菊地です!

先日、浅草がご実家という患者様から【ほおずき市】のお土産に「雷除札」をいただきました♪

7月9日・10日の2日間しか授与されない貴重なお札。

このお札の由来は【江戸時代に赤トウモロコシを吊るしていた農家だけ落雷に遭わなかった、ということがあり、雷除けのお守りとして本物の赤トウモロコシが売られていたのですが、明治時代になり不作で赤トウモロコシを売ることが出来なくなったために、民衆の要望でお札が授与されるようになった】のだそうです。

地震雷火事親父…怖いですよね(笑)

(現代の親父は…どうかな?笑)

当院に雷が落ちぬよう、災いが降りかかなぬよう、治療室に祀らせていただきました♪

Kさん、貴重なものを有難うございましたm(_ _)m
 
 
↓院長のおすすめ↓