yomogi1
 
みなさん、こん◯◯は♪ 院長の菊地です!

先日、患者さまからある質問を受けました。

(これ、よく質問されるのです)

「先生、お灸のもぐさってどんな草なんですか?」

正解は『よもぎ』なんです!!

そうです!よもぎ餅のよもぎです(←やっぱい食意地が….笑)

『もぐさ(艾)は、ヨモギの葉の裏にある繊毛を精製したもの。主に灸に使用される。西洋語にもmoxaとして取り入れられている。
もぐさは、夏(5~8月)に、よく生育したヨモギの葉を採集し、臼で搗(つ)き、篩にかけ、陰干しする工程を繰り返して作られる。点灸用に使用される不純物(夾雑物)のない繊毛だけの艾を作るには、多くの手間暇がかかるため、大変高価である。高級品ほど、点火しやすく、火力が穏やかで、半米粒大のもぐさでは、皮膚の上で直接点火しても、心地よい熱さを感じるほどである。(Wikipediaより)』

「よもぎ」は飲んで良し!付けて良し!浸かって良し!嗅いで良し!燃やして良し!と、五拍子揃った薬草と言われています。

韓国の「よもぎ蒸し」は、女性特有の症状に大変効果が期待できると話題ですよね。

当院のブログ(フェイスブック)にもよく遊びに来てくださる「かめこ」さんも、最近、よもぎ蒸しとタイ式ストレッチのお店を小平にオープンされました。

おめでとうございます!

私も年齢的に(苦笑)婦人科を強化!そして、ガチガチになった体を伸ばしてももらいに伺おうと思います♪

かめこさんのお店 → http://rekameko.jimdo.com

よもぎ蒸し、要チェックですよ!

当院ではよもぎ蒸しは行っておりませんが、よもぎであるお灸治療を行っております(笑)

婦人科でお悩みの方は、お気軽にご相談くださいね♪
 
 
↓院長のおすすめ↓
 
 

デコレ concombre 待ちぼうけ 三毛猫