お正月太り解消のポイント3

凜鍼灸治療院の健康ブログ、お正月太り解消について

「お正月太り解消・ダイエット心理面サポート③」

前回までは、ダイエットを成功させるために大切なポイント2つをお伝えしました。
 
一つは「続けること」、二つ目が「我慢しすぎないこと」。
 
ダイエットって…成功するのはなかなか難しいですよね😥
 
結局のところ人はなぜ太るのか?と言ったら、答えは簡単!
 
「食べ過ぎ(過食)」なのです(苦笑)。
 
この「過食」を誘発してしまう要因について、本日は説明していきますね!
 
過食の誘惑①:部屋や職場のデスクが散らかっている
 
部屋や職場のデスクが散らかっていると過食の湯涌に負けやすくなり、不健康な食生活を送るようになります。
さらに寝室が散らかっていると睡眠の質が落ち、成長ホルモンの分泌が低下し、痩せづらい体になります。
 
過食の誘惑②:ながら食事
 
テレビをみながら、スマホをみながら食事をすると食事への集中力が途切れ、気が散りついつい過食してしまいます。
また、食事以外に集中することで咀嚼(そしゃく)の回数も減り、消化不良で太りやすくなります。
 
過食の誘惑③:睡眠時間が足りないと食欲が増す
 
睡眠時間が6時間以下になるとストレスに過剰反応するようになり、欲求や誘惑に負けやすくなります。
さらに睡眠時間が4時間を下回ると、脳内のストレスホルモンが増え、いつも以上に空腹感を感じるようになり、食欲がアップし、普段よりも20%も摂取カロリーが増えると言われています。
 
3つの〈過食の誘惑〉に負けないメンタルを作りたいですよね。
 
次回は「シンプルな食事制限」についてお伝えしていきます。
 
お楽しみに♪