新型コロナ疲れとは?

凛鍼灸治療院の健康ブログ、新型コロナ疲れについて

不安と緊張からくる体調不良と肉体疲労

新型コロナウイルスが世界で感染拡大している今、気づかないうちに緊張がつづき、イライラや怒りっぽくなったり、休んでいるのに疲れがとれない…といった体調不良を訴える人が増えています。
 
このように、新型コロナウイルス対策がストレスとなり体調不良を起こす状態を「新型コロナ疲れ」「コロナストレス」「コロナうつ」などと呼ばれ問題となっています。
 
そこで、当院の健康ブログでも、新型コロナウイルス対策によるストレスや疲労による体調不良についてお伝えできればとおもっています。
 
まずは「新型コロナ疲れ」による精神面と肉体面に出ていると言われている症状をチェックしてみましょう!
 
【精神面】
・心配が強く不安感がとれない。
・自分も感染する(うつす)のでは、と常に緊張している。
・集中力が落ちている。
・イライラすることが増えた。
・ニュースをみると落ち込んでしまう。
・自宅に一人でいるのが怖く感じる。
・気持ちがソワソワして落ち着かない。
・無気力。
 
【肉体面】
・休んでいるのに疲れがとれない。
・頭痛がひどい。
・肩こりや背中の痛みが強い。
・睡眠の質が悪くなった(不眠)。
・食欲不振や腹痛を感じる。
・めまいや耳鳴りがでている。
 
新型コロナウイルスのニュースを聞いて不安になったり、スーパーなどの列や混雑などに緊張したり、自分が感染するのは、また人に移してしまうのではないか、といった精神的なストレスや、慣れないテレワークで首や肩、腰などの血行不良や運動不足が原因と考えられています。
 
次回は「コロナ疲れ」による体調不良への対策についてお伝えしますね!
 
お楽しみに♪
 
当院は新型コロナウイルス感染予防対策(詳細はホームページに記載)を徹底し、政府や自治体からの休止要請が出ない限り診療を継続してまいります。
 
「新型コロナ疲れ」が悪化し、免疫力が低下しないようしっかりサポートしますので、ぜひご利用くださいね。