五悪(ごあく)

凜鍼灸治療院の健康ブログ、東洋医学からみる四季の変化と体調不良

前回より〈東洋医学からみる四季の変化と体調不良〉をテーマにお伝えしています♪
東洋医学では「四季のエネルギーの変化こそが万物の全てである」との考え方があり、季節に合わせた生活の仕方の大切さについて説いている医学です。東洋医学でいう“四季のエネルギーの変化”のことを「五悪(ごあく)」と言い、5つに分類されています。
五悪とは〈風(ふう)・熱(ねつ)・湿(しつ)・燥(そう)・寒(かん)〉の5つのエネルギーの事をさし、病気になりやすい気候を表しています。
では、この五悪が私たち人間の身体にどのような影響を与えているのでしょうか?
具体的な内容に入る前に(笑)、より東洋医学について理解しやすくなっていただけるよう少し東洋医学の概念についてお伝えしますね♪
次回もお楽しみに😄

ネット予約はこちら