緊急事態宣言発令中の対応について

凜鍼灸治療院の健康ブログ

新型コロナウイルス感染防止対策を強化しながら診療を続けます。

日頃より当院をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染が日々広がりを見せる中、当院では感染予防対策に取り組んでまいりましたが、政府による緊急事態宣言の発令を受け、当院の対応を説明いたします。

当院は各地区保健所の審査を受けた、国家資格者による準医療機関であり、この度の政府による緊急事態宣言による休止要請施設には含まれておりません。
緊急事態宣言発令中(4/8〜5/6)は診療時間の短縮や来院者数の制限などはございますが、政府による休止要請が出ない限り診療を継続してまいります。

緊急事態宣言が発令される前より臨時休診にすることも検討していましたが、長期にわたるストレスや運動不足による「新型コロナ疲れ」が多発している事を考慮し、診療を継続する事を決意しました。

皆様が安心して施術を継続いただけますよう、患者様の安全を最優先として、今後も手指消毒や検温等の感染予防策を強化・徹底してまいります。

ご不便をおかけすることもあるかもしれませんが、ご理解いただけますと有り難く存じます。

当院で実行している〈感染予防策〉や〈あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師に関する法律〉の詳細につきましては、当院のホームページ(お知らせ)に記載していますのでご確認ください。