2月はスギ花粉から身を守ろう

2月はスギ花粉から身を守ろう

凜鍼灸治療院から2月の診療日のお知らせです

2月に入ると、スギ花粉によるアレルギー性鼻炎でお悩みの方がたくさん後ご来院されます。
スギ花粉症は一度発症すると、なかなか改善されないアレルギー疾患です。
特に花粉が飛びやすい次のような日は、注意しながら過ごしましょう。

  • 晴天、または曇天の日
  • 雨が降った翌日
  • 日中の最高気温が高めの日
  • 湿度が低く、乾燥している日
  • 風が強い日

また、アレルギー症状を軽減するためにも、日常生活の中でも花粉症対策を取り入れるといいでしょう。

  • 帰宅したら玄関前で服についた花粉を払い落とし、うがいや洗顔で花粉を洗い流しましょう。
  • 花粉のシーズンは、ドアや窓をしっかり閉めて、こまめに室内の掃除をしましょう。
  • コートなど一番上に着る洋服は、できるだけ凹凸のないツルツルした素材を選びましょう。
  • 質の良い睡眠、バランスのとれた食事、適度な運動で免疫力を高めましょう。
  • 花粉シーズンの洗濯物は、花粉の飛散量が少ない午前中に干しましょう。
  • 花粉シーズンの布団は外に干さず、布団乾燥機などを利用しましょう。

スギ花粉の飛散ピークは、2月下旬から3月下旬と言われています(地域差あり)。

東洋療術である鍼灸治療は、辛い花粉症の症状を和らげる効果が期待されています。
投薬治療と合わせて、ぜひ一度お試しください。

2月も皆様のご来院を、心からお待ちしております。

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

Topページに戻る


ご予約受付〈30日前〜60分前まで

ご予約前にお読み下さい。→