連休明けは、カラダもココロも疲れがち

凜鍼灸治療院の5月の開院日
ゴールデンウィークのお知らせ

連休明けは、カラダもココロも疲れがち

5月に入り、ゴールデンウィークまっただ中ですね。
コロナ禍が少し落ち着きをみせ、今年の大型連休はやっと規制緩和されました。
人が多い場所へお出かけの方も多いと思いますが、引き続き感染対策をしながら楽しんで下さいね。

連休でストレス発散する一方で、注意しなくてはならないのが「五月病」です。
この時期は、入学や就職、転職などによる環境の変化で、知らず知らずのうちに疲れストレスを溜め込んでしまいがちに。
五月病は正式名称ではなく、医学的には次の代表的な病気があげられます。

五月病の代表的な病気

病名症状
適応障害不眠、食欲不振、全身倦怠感、疲れやすい、頭痛、肩こり、腹痛、めまい、抑うつ気分、不安、怒り、焦り、過緊張など
うつ病耳鳴り、めまい、胃痛、頭痛、便秘・下痢、食欲不振(または過食)、集中力の低下、意欲がなくなる、外見や服装を気にしなくなる、無関心など
パニック障害動悸やめまい、発汗、窒息感、吐き気、手足の震えといった発作を突然起こす
不眠症寝つきが悪い、途中で起きてしまい眠れない、朝早く起きてしまう、熟睡できないなど

大型連休で生活リズムが乱れると、連休明けにカラダもココロも疲れがドッと出やすくなります。
五月病にならないためにも、次の予防策をしっかりやりましょうね。

五月病の予防ポイント

  • 趣味でストレス発散
  • 適度な運動で体を動かす
  • 体内リズムが乱れないように、規則正しい生活習慣を心がける
  • 同じ境遇の仲間と話して、ストレスを溜め込まない

連休明けに体調不良を起こさないように、しっかりカラダとココロのリフレッシュをしましょう。

5月も皆様のご来院を、心からお待ちしています。

Topページに戻る


ご予約受付〈30日前〜60分前まで

ご予約前にお読み下さい。→