7月の猛暑、熱中症には要注意!

凜鍼灸治療院から7月のお知らせです

平年よりも厳しい暑さが予想されています。

関東地方では最もはやい梅雨明けとなり、7月から厳しい暑さが予想されています。

電力もひっ迫しており、節電にも気を使わなければいけない2022年の夏。

節電も大切ですが、やはり注意がしなくてはならないのが「熱中症」です。
次のような事を意識しながら、熱中症を予防しましょうね

  • こまめに水分補給をしましょう。
  • 塩分をほどよく摂りましょう。
  • 快適な環境を整え、しっかり睡眠をとりましょう。
  • バランスの良い食事を心がけましょう。
  • 気温湿度をしっかりチェックしましょう。
  • 扇風機やエアコンを利用し、室温を涼しく保ちましょう。
  • 外出時は、帽子や日傘などで直接日光をよけましょう。
  • 外では日かげを歩くようにしましょう。
  • 冷却シートやスカーフ、氷枕などの冷却グッズを利用しましょう。

凜鍼灸治療院から7月のお知らせ

  • 7月18日(月曜日、海の日)は、祝日診療(10:00-18:00)を実施します。
  • 7月1日(金)から9月30日(金)まで、節電対策として待合室の消灯を実施します。
  • 7月28日(木)で、開院10周年を迎えます。

7月も、みなさまのご来院を心からお待ちしております。

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

Topページに戻る


ご予約受付〈30日前〜60分前まで

ご予約前にお読み下さい。→