3月は冬から春へ、陰から陽へ変化する時期です

3月は冬から春へ、陰から陽へ変化する時期です

凜鍼灸治療院からの3月のお知らせ

2月の節分が過ぎ、冬から春へ向かいだす3月。

東洋医学では、自然界のあらゆるものを「(いん)」と「(よう)」という対立する2つのどちらかに分類することができる、と考える「陰陽論(いんようろん)」と呼ばれる概念があり、3月は冬の「」のエネルギーから春の「」のエネルギーへと変化する時期と考えられています。

「陰」に分類されるもの「陽」に分類されるもの
太陽
女性男性
背中
陰陽論における「陰」と「陽」の分類

」と「」はどちらかが増えすぎることなく、バランスを保ちながら安定しています。

冬から春に変わりだす3月は、この陰陽のバランスが乱れやすくなる時期です。
栄養バランスのとれた食事を心がけ、しっかり睡眠をとり、運動不足にならないように気をつけてお過ごしくださいね。

  • 3月21日(月)の春分の日は、祝日診療(10:00〜18:00)を実施します。

3月もみなさまのご来院を、心からお待ちしております。

本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

Topページに戻る


ご予約受付〈30日前〜60分前まで

ご予約前にお読み下さい。→