これからの季節はインフルエンザに要注意!

凜鍼灸治療院から11月のお知らせです。

11月頃から増えはじめるインフルエンザウイルス

11月に入り、朝晩の冷え込みも強くなってきましたね。
これからの季節に注意が必要な病気には、次の代表的な3つの疾患があります。

  1. インフルエンザウイルス感染症
  2. 感染性胃腸炎
  3. 長引く

特に注意が必要なのは、インフルエンザウイルス感染症です。

インフルエンザ、インフルエンザウイルスによって引き起こされる急性ウイルス疾患です。
例年11月頃から徐々に増えはじめ、1月頃にピークに達し、4月過ぎには収束する傾向があります。

インフルエンザ肺炎脳炎を発症するリスクもあるため、風邪とは区別して考えられています。

インフルエンザの主な症状は次のようなものがあります。

  • 突然の発熱(38度以上)
  • 倦怠感
  • 食欲不振
  • 関節痛
  • 咳や鼻水などの呼吸器症状

まだまだ新型コロナウイルス感染症も油断できない状況ですが、今年はインフルエンザウイルス感染症にも注意しましょうね。

11月のお知らせ

  • 11月3日(木、文化の日)は、祝日診療(10:00~18:00)を実施します。
  • 11月23日(水、勤労感謝の日)は、祝日診療(10:00~18:00)を実施します。

凜鍼灸治療院は11月も、みなさまのご来院を心からお待ちしています。

Topページに戻る


ご予約受付〈30日前〜30分前まで

ご予約前にお読み下さい。→