梅雨

お知らせ
梅雨の暑さ、湿度に要注意な6月
梅雨の暑さ、湿度に要注意な6月

6月になると気温も湿度も高くなり、いろいろな病気が発生しやすくなります。人間の体は約70%が水分でできているので、外気の湿度が高くなると、水分代謝機能が低下してしまいます。この様な水分代謝異常のことを、東洋医学では「水毒(すいどく)」といい、体のだるさ、食欲不振、むくみ、下痢などの症状を引き起こします。

続きを読む