6月に多い病気

お知らせ
凜鍼灸治療院から6月のお知らせ
ジメジメした梅雨時も、しっかり水分補給!

6月がスタートして、いよいよ梅雨に入ります。春から夏への季節の変わり目にあたる6月〜7月は、昼と夜の気温差や月平均の気温の寒暖差が大きくなる時期です。このような時は自律神経のバランスが崩れやすく、倦怠感や頭痛、肩こりなどの症状が出やすくなります。また、6月は湿度とともに気温も上昇するので、脱水にも注意が必要です。

続きを読む