そろそろ、体型が気になる季節です。

そろそろ、体型が気になる季節です。

もうすぐ五月の大型連休ですね。
春は気圧変動が激しく、急に雨が降ったり、朝晩の気温差が大きいことが原因で起こる体調不良が増える季節です。
しかし、少しずつ気温も高くなり、厚いコートから薄着へと変わってきましたね。
そこで気になり出すのが、やはり体型です。
2020年からはじまった新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出自粛テレワークの影響で運動量が大幅に減ってしまいました。

筑波大学と健康機器メーカーの調査によると、テレワークに切り替えたことで、1日あたりの歩数がおよそ30%減ったと言われています。

このように運動量が減ってしまうと、肥満高血圧などの生活習慣病のリスクが高まってしまいます。
特に肥満は、多くの病気をまねく要因となります。

  • 加齢による筋肉量や骨量の減少に肥満が加わることで起こる腰や膝などの関節障害
  • 高尿酸血症(痛風)。
  • 糖尿病高血圧脂質異常症などの生活習慣病
  • 動脈硬化。
  • 脂肪肝
  • 膵炎
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 多くの癌のリスクを高める。

日本人は欧米人と比べて超肥満体の人は少ないですが、もともとインスリンの分泌能力が低いため、糖尿病高血圧などの生活習慣病になりやすい人種と言われています。

それだけに、私たち日本人は特に肥満に気をつける必要があります。

凜鍼灸治療院の健康ブログでは、東洋医学(中医学)から考える体質別ダイエットについてお伝えして行きます。
最近ちょっとお腹まわりが気になる人、必見ですよ。
お楽しみに。


ご予約受付〈30日前〜60分前まで

ご予約前にお読み下さい。→